『ピーチボーイリバーサイド』のオンエア版と時系列版


こんにちは。平和也です。

TVアニメ『ピーチボーイリバーサイド』は
dアニメストアにて、

オンエア版と時系列版の
2パターンを展開しています。

本記事では「それぞれどう違うのか」、
「どちらで観るのがお勧めか」をご紹介します。

ピーチボーイリバーサイド

dアニメストア

昔々のお話です。ある所におじいさんとおばあさんがおりました。おじいさんは山へ芝刈りに おばあさんは川へ洗濯に──(中略)ついには鬼を退治しましたが、外国にも鬼がいるようなので…桃太郎は海を渡りました。すごいのは倒したこと 喜ぶべきは救ったこと ただ一つ…駄目だったことは…… ────楽しんだこと これはもしもの話だが……もし流れてきた大きな桃が一つではないとしたら…日本に流れてきた桃が複数あるうちの一つに過ぎないとしたら…

©クール教信者・ヨハネ/講談社/「ピーチボーイリバーサイド」製作委員会

OP主題歌

Q-MHz feat. 鈴華ゆう子「Dark spiral journey」

ED主題歌

TVアニメ『ピーチボーイリバーサイド』ノンクレジットエンディング映像

エピソードリスト

原作コミック版は
時系列での進行となっており、
アニメ化に当たってエピソードが
シャッフルされています。

オンエア版と時系列版の
エピソードリストは下記のように異なります。

話数オンエア版時系列版
第1話元姫と卯人姫と桃
第2話鬼と人間元姫と卯人
第3話サリーと岐路鬼と人間
第4話姫と桃種族と居場所
第5話フラウと吸血鬼理想と現実
第6話キャロットとミリア決意と別れ
第7話種族と居場所フラウと吸血鬼
第8話仲間と仲間キャロットとミリア
第9話ミコトとミコトサリーと岐路
第10話戦禍と恨み仲間と仲間
第11話理想と現実戦禍と恨み
第12話決意と別れミコトとミコト

dアニメストアに掲載されている
上田監督へのインタビューによると、

放送時点でコミック版が未完結のため、

そのままアニメ化すると
中途半端になる可能性がある点、

主人公はサリーであるという
解釈を表現したい点などを考慮して
構成を考えられたとのことでした。

上の表で太字にした
「元姫と卯人」と「鬼と人間」、
「フラウと吸血鬼」と「キャロットとミリア」のように、
連続が固定されているエピソードもありますが、

それら以外はかなりシャッフルされており、
どちらで観るかによって全体の印象は異なると思います。

時系列版がお勧め

私は最初に【オンエア版】を視聴し、
途中から【時系列版】に切り替えました。

オンエア版は、
サリーとフラウの出会いによって物語が始まり、
第3話から物語が始動、
第4-7話は回想、第8話で再スタート。

第9話でまた回想…

というように回想が多めです。

対して、時系列版は
ミコトとサリーの出会いによって物語が始まり、

旅を経て第9話にしてようやくオンエア版の第3話に辿り着きます。

これは観ているときに気付いたのですが、

私のようなまとめたがりの人間は、
シーンごとに物語を楽しんではいるものの、
頭の中で結局時系列を整理してしまうようでした。

そのため、脳の容量を節約するべく
途中から時系列版で視聴しています。

まとめると、
シーンごとに物語を楽しめる人は
【オンエア版】で問題無し。

私のように頭の中で
時系列を整理してしまう人は
【時系列版】がお勧めです。

作品情報

放送時期

2021年 夏ピーチボーイリバーサイド全12話

配信情報

配信サービスオンエア版時系列版
Netflix視聴可視聴不可
Amazon Prime Video視聴可視聴不可
U-NEXT 視聴可 視聴不可
dアニメストア視聴可視聴可
※2021年8月時点
31日間無料!【dアニメストア】

スタッフ

原作クール教信者、ヨハネ
監督上田繁
シリーズ構成大知慶一郎
キャラクターデザイン栗田聡美、加藤真人
音響監督田中亮
アニメーション制作旭プロダクション

キャスト

キャラクターキャスト所属事務所
サリー白石晴香トイズファクトリー
ミコト東山奈央インテンション
フラウM・A・OイエローキャブNEXT
ホーソン増田俊樹トイズファクトリー
キャロット戸田めぐみケンユウオフィス
斉藤次郎ケンユウオフィス
ミリア峯田茉優ヴィムス
ウィニー戸松遥ミュージックレイン
皇鬼平川大輔フリー
轟鬼村井美里アイムエンタープライズ
ジュセリノ久保ユリカステイラック
アトラ鈴華ゆう子イグナイトマネージメント
※2021年8月時点

和楽器バンドのボーカルで
本作のOP主題歌の歌唱を担当されている
鈴華ゆう子さんが声優としても参加されています。